世相を斬るブログ

日本の暗部をさらけ出す 格差社会、非正規フリーター問題、大企業下請けいじめ、違法残業、パワハラ問題etc 

【経済】「親が貧しい子」は勉強でどれだけ不利なの

1: ノチラ ★ 2017/07/16(日) 09:56:54.15 id:CAP_USER
中略
さて、現在の日本ではどのような子どもが塾に通えるのだろうか。もとより塾は学校外教育の私立校なので学費を払わなければならない。義務教育である小・中学校において公立学校に通えば授業料を収める必要はないが、塾通いは家計にとって経済的な負担増になる。このことは通塾率に影響があるのだろうか。

その前に親の年収と子どもの学力との関係を知っておこう。文科省が実施した全国学力テストの結果を、親の年収別に小学校6年生の国語と算数の正答率で見ていこう。
http://tk.ismcdn.jp/mwimgs/f/e/900/img_feac2a21e8211df2490539665fe2759b199829.jpg

この調査からわかるのは、親の年収が高い児童ほど高い学力を持っていることと、国語よりも算数にその効果がやや強いということ、最低の学力と最高の学力を持っているのは、親の年収の最低(すなわち200万円未満)の児童とそれが最高(すなわち1500万円以上)の児童であり、その差は国語でおよそ20点弱、算数で20点強ということである。

子どもの学力というのは本人の能力と努力にも依存するので、親の年収だけで必ずしも決まるものではないが、親の年収差によって子どもの学習環境に違いが生じることは当然のこととして想定できる。そのひとつが塾である。
http://toyokeizai.net/articles/-/179582?page=2

 

38: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:48:54.66 ID:qA/82qed
>>1,3
凡人の高学歴エリートが増えるとその分
才能がある人がツ潰され社会的損失になる
塾だの私立校だの言ってるが受験産業のような
徒花産業が成り立たない方向はもっていくべき
だが現政権は塾の代表が文部科学大臣
やるなど歪められていく一方のような

 

64: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:26:02.82 id:rgE1QbS7
>>1
塾が義務みたいに聞こえるけど、行かなくても良いんだぞ?
塾に掛ける金を、二人目三人目産むために充てる方が生き物としては正解
成績なんぞ気にするなー社会に出てから仕事の成績で頑張ればよろし

 

86: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:52:20.36 ID:31yNGKEw
>>1
二次方程式が出来ない理由にはならない

 

2: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 09:57:36.29 id:VOu/YOse
家庭教師がつけられない。

塾にいけない。

テストが受けれない。

 

253: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:36:31.27 id:iph2phwE
>>2
塾行かなくてもマトマな大学行く奴は沢山いる。
子供の学力の差は親の教育だよ。

アホの子供はアホだし稼ぎも悪い。

 

263: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:47:28.91 ID:45xvW2Lc
>>253
確かに塾行かなくてもマトマな大学行く奴は沢山いるけど
塾行かない奴がさすがに日本最難関の東大理Ⅲや京大医学部に受かるのはまず無理。

 

3: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 09:59:40.01 id:f69GQOOf
頭脳は才能だよ凡人何て増やしても意味ない貧乏の子でも才能

 

4: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:00:48.14 id:VOu/YOse
>>3

そんなことはない。

東大レベルはムリだ。

 

17: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:08:52.10 id:bw404PIX
>>3
今は昔と違って中学受験から始まるから塾に行けないとどうにもならん

 

5: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:01:13.71 id:lubCCiQy
勉強も金でどうにでもなるからな

 

6: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:01:59.98 id:H572lX9i
天才なら教科書だけで東大行ける

 

11: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:04:38.71 id:VOu/YOse
>>6

それは入学できるだけ。
進学はムリ。8年いても卒業はできない。

東大理科1類は、国立大の医学部医学科なみの学力が必要。

 

52: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:06:55.54 id:bN07v61b
>>6
良くこういうこと言う人いるけど
2000年前にも天才はいたが、微積すら知らんレベル
環境を無視しすぎ

 

55: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:09:42.71 ID:0K5o2/TC
>>52
現在においてお前の家庭だけは「2000年前」の環境だったの?
さすが貧困家庭の低知能は発想が違うなw

 

7: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:02:02.55 id:PJVP4Qxl
貧しい家庭はたいてい親の教育意識も低いしな

 

14: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:06:48.15 id:PStvVyf2
>>7
そこだよね

 

28: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:31:18.85 id:xtebBY1j
>>7
ほとんどこのせいだろ

 

8: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:03:37.29 ID:8GDwDtuE
遺伝と環境だな、貧乏でも塾にも行かず東大京大行くやつはおる

 

9: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:03:53.17 id:bdd5f79F
テストが塾主体で作られてると外部のテスト受験者は不利だよね
故に全国学力テストは何処が作ったのかで差がつくと思いますが
受験に有利な教育というのが表現的には近い気がします

 

10: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:04:00.52 id:y4aD0NGZ
自分の楽しみを優先して子供の粗相に対して責任を取らないような親の子供は、
年収に関わらず、ひどい育ち方をしてるね
親をみてると子供の将来がなんとなく想像つくし、その通りになることがほとんど

 

189: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:30:34.09 id:MSDlpwaQ
>>12
>>43
アメリカはアファーマティブ・アクションとかあるから
お前えらが思ってるほど無関心じゃない

 

15: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:07:52.17 ID:1cnOj7Nk
①勉強したくない子→モンキー
②勉強を頑張る子→凡人
③勉強のやり方が理解できる子→秀才
④勉強に飽きて自分のやりたいことを自分で見つけその道に進んでいく子→天才

 

16: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:08:06.65 id:Va2KOa2E
今は家事手伝って兄弟の面倒を見てバイトしてって訳でもないしな。

 

18: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:14:21.36 id:HD5oMZ4x
遺伝で決まっちゃうからな
運動神経は認めるのに学力はなぜ認めないのか
貧困という言い訳しているだけじゃないか?

 

19: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:16:31.01 ID:9g1ds8hW
最悪なのは親が子供の勉強の邪魔をする事
勉強よりも家事を優先させたり進学より就労を望んだり

 

21: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:19:15.27 id:EdmC8HHd
>>19
馬鹿な親から頭の悪さも遺伝してるから勉強してもしなくても同じ

 

20: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:17:47.91 id:QRF2umfS
スタディサプリ

 

22: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:19:31.79 id:jaQDfZGV
放送大学みたいなのを作ればいい
いつでも誰でも学べる

 

23: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:21:00.84 ID:7VU8mYgq
随分前にバカッターで

国語??もう日本語わかる
数学??将来役立たない
理科??実験とか興味ない
社会??過去を振り返っても意味ない
音楽??カラオケで十分
技術??大工さんになるつもりはない
美術??絵ぐらい誰でもかける
英語??ここ日本
勉強=いらない

ほんとこれだよねw
勉強もテストも
いりません??

と、これを見たんだけど、このレベルが大人になったとき、子供が同じレベルに堕ちるんだよなと
貧困の拡大再生産って、結局は親の意識なんだけど、その親の予備軍がこのレベルだとお先真っ暗だわ

 

24: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:24:08.23 id:MSDlpwaQ
塾は問題の解き方やテストの出るところを教えてくれるが
一人でやってると分厚い参考書のどこが出るのから考える必要がある
金持ちは時間と要領と効率と勉強の仕方を金で買う感じ
そりゃあ差が出ますわw
学生時代にそれで無茶苦茶理不尽感じた
例えば、自分の時代だと中学でさえ
初歩中の初歩である5文型とかで致命的な差がつく
英語の発音や発音記号は英会話の環境で差がつくが
それ以前に単語を覚えるスピードにも影響が大きい
受験料や進学費用、塾や参考書の費用をきついバイトで稼いでた
こんなんで努力したら報われるとか言われたのが小泉の頃や氷河期世代
今は世襲で小泉や小渕のアホな子供がでかい顔してるw

 

31: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:35:56.12 id:Mjmm6cqU
>>24
長い目でみれば自分で努力したものが勝つ
です。答えを教えて貰った人が良い点数を取るのはあたりまえ。
だけどそれじゃあ勉強の本来の意味がないのです
そうやって塾通いをした人は、そうしなければ得られたものを
失ったというわけです

 

34: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:42:59.67 id:MSDlpwaQ
>>31

それこそ努力したら報われると同レベルの臭いものに蓋をした奇麗事だろwww
レールに乗ったほうが勝ちだと経験から断言したるわ
もう世間や新聞やテレビは全く信用しなくなったな

 

42: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:53:20.17 ID:0K5o2/TC
>>24 >>34
で、君はどのレベル大学に進学したの?
国立なら学費免除もあるし、私立含め有名大学なら民間の給付奨学金がいくらでもある。
あと、塾なんて行かなくても有名大学はいくらでも受かるよw
そもそも地方に塾は無いからね~。


http://www.nakajimafound.or.jp/koubo.htm
 ・奨学金(月額) 20万円
 ・支度金50万円
  (往路渡航費含む)
 ・復路航空賃
  (留学終了後の帰国時1回分) 
 ・授業料
  (留学当初の2年間に限り
   年間300万円以内)

これは大学院だけど、優秀ならこれくらい手厚い給付奨学金がある。
この額ならid:MSDlpwaQの年収より多いのでは?

 

179: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:21:40.88 id:MSDlpwaQ
>>42
根本的に的を得てないというかワザと外してねーか?おいwww
そもそも進学に際しての最初の難関は受験戦争でありそこの格差が深刻って話だろ
ちゃんと読めよ
また私学のほうが受験に強いし高校の時点で進路がおおよそ決まるんだよ
ちなみに学費はその後の話な
学費は奨学金を得るにあたっての関門もまた学力だからループになる
そもそも大学院とか的外れにも程があってまともに回答するのも馬鹿らしいわ
もしかしてお前天然のアホ?

 

193: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:34:06.54 ID:0K5o2/TC
>>150  >>172
お前さんみたいな代々遺伝した低知能遺伝子でも佐藤ママに育てられたら理3には入れると思うか?
お前みたいな運動音痴が親さえしっかりしてたらイチロー、本田、井上尚弥になれたと思うか?
辰吉なんか極貧の父子家庭育ちだぞ?
お前は遺伝的に低能なだけ。低能を環境のせいにするクズ、
発達障害って遺伝が多いのは異論ないよな、
親が発達障害で能力が低く経済的に困窮、子も遺伝的に発達障害で能力が低い。
能力、経済力共に負のスパイラルなんだろw

>>173
そうだよね。
塾の無い田舎だけど公立から東大でも医学部でも受かる。

>>179
地方の貧困家庭から公立塾なしで有名大学に進学してる。
有名私学からしか一流大学受からないとでもいうの?
地方は塾なしオール公立で東大や医学部は普通。
お前給付奨学金とか受けなかったの?????
と言うより3流大学だから給付奨学金の対象校じゃなかったんだろ。
JT奨学金なんか学部から授業料・生活費全部出してくれるぞ。
http://www.jt-scholarship.or.jp/

 

196: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:36:22.34 id:LlAyb8Oa
>>193
極端な例をだすなよ!田舎から塾なし東大は稀だろ

 

198: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:38:22.20 id:MNxqtIBG
>>193
だから、才能ある人はすごいなぁって言ってるんですよ?
理3に入れるんでしょ?悲惨な生まれでもイチローはメジャーであの成績残せるんでしょ?
だから、すごいなあと言っているんですよ

 

201: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:40:10.68 id:MSDlpwaQ
>>193
お前、やっぱアホなんだなwww
経験で話してないのもバレてんぞw
入学に際して先に納付する金が以前は奨学金で賄えなかったし審査も親にあった
マイナーな規模の小さい奨学金なんて全員取れるわけないだろ
そんなもん存在すら当時知らんかったわ
というか、塾が田舎にないとか断言してる時点でお察しw

 

214: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:55:33.60 ID:0K5o2/TC
>>201  >>209
馬鹿はお前、高校在学中に予約する給付奨学金は昔からあるぞ。
そういうのは高3秋の時点で受験費用・入学金が支給してもらえる。
底辺高校だから案内が来なかったのだろう。有名県立高校はそういう奨学金の案内は山ほど来る。
「優秀で貧困」なら、うちの高校の場合かなりの確率でもらえた。
それに最終手段として新聞奨学生がある。
東大や一橋でも新聞奨学生は複数いた、お前みたいなクズと違い立派だよ。

日本は広いぞ、00郡・00村に塾があると思うのか?
現に塾なしで東大や名大医学部行ったのは同級生でいるんだがね。
お前みたいな3流高校の人間には無縁だからわからないか?

 

230: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:13:59.07 id:MSDlpwaQ
>>214
せめてスレくらい読めよアホは本当に考えないんだなw
まず、進学できるかの話じゃない、いい加減にしろDQNwww
また給付奨学金がほとんどないから今作ってんだろアホwww

お前の的外れな話について解答してやると
本格的な塾が地元にない奴は、皆バスや電車、車、自転車とか使って
30分以上かけて普通に隣町や駅前まで行くんだよ
後はZ会やらの通信教育な

進学費用は元々国民金融公庫みたいなのしかなくて
それは親の審査ありで進学できない奴が大量にいたんだよ
だから普通科以外の就職系でも偏差値50以上とか余裕であった
しかも、私学高校は寄付もいるし限度額があって絶対無理みたいな結論に至る状況だった
それが問題で少しずつ是正されていったが入る前に貰えたのは更に後だ
アホにはもう説明しない

 

252: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:35:32.64 ID:0K5o2/TC
>>230
お前が馬鹿、だから俺の田舎なら塾は無いし行かないのが普通なんだって。
俺の地元から一番近い大手予備校に行くのに片道3時間以上で浪人以外誰も行きゃしない。
高価な教材を「実績のため無料でもらってた(特待生)」はいたがなw
塾行かなきゃ一流大学受からないと思ってるの?
そりゃ東大や医学部は困難かもしれんが名大くらいならわんさかいる。

給付奨学金について何も知らないな、あほ!
まあ、お前みたいな底辺高校、底辺大学なら案内が来ないから意味ないか。
民間財団や企業の給付奨学金で入学費用が高校時代に支給してもらえるあるんだが?
そういうのって団塊世代が進学する時代からいくらでもあるw
お前は低能底辺大学で無縁だっただけだろ?
給付奨学金財団の集い出てみればわかる。
貧困家庭の出だが東大京早慶一工、旧帝、国立医学部が殆どだぞ?
お前はそういうのに縁がない底辺大学だからわからないだけ。
最終手段で新聞奨学生もあるw馬鹿はお前だw

>>238
環境より遺伝と科学的に証明されたんだよね。

>>241
お前みたいな遺伝的低能でも塾に行けば東大行けるの?
しかも鉄緑って入塾審査があってバカは入れないのだよw

 

259: 幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP 2017/07/16(日) 14:45:17.32 id:QcZcluuU
>>252
遺伝も重要だが環境も重要だよ。ジョブズ父親はシリア人だが、彼がシリアに
留まっていたらアップルはなかっただろう。

 

269: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:49:52.74 id:CEXNM5hr
>>259
環境は重要だよ。
昔の帝国の皇帝もだんだん世代ごとに悪くなっていくのは
生まれたときから裕福で好き勝手にできるっていう要素が大きいだろうからね。

で、危機に陥ったときに次の世代で再び復活したり滅んだりする

 

323: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:37:36.32 id:MSDlpwaQ
>>252

分かったから頭の大学病院に行けw

 

325: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:40:36.41 id:MSDlpwaQ
>>252
結局頭も遺伝なのはお前見てるとそうかもなw
かわいそうな自尊心でよかったでちゅねw
スレ読めまちゅかw

 

166: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:08:26.16 id:MSDlpwaQ
>>31
いつの時代の話か知らないけどネットが普及する以前の時代の話な
またその時代でも地域によっては勉強に力入れてる所もあるよ東北とかな
そもそも親が教えてれば上位20%ぐらいはそうなるが
その発想こそ無頓着な田舎の典型だと思うし
だから田舎のままというか問題はそこじゃないwww

あと、公文は費用かかるし
お前さんが知らんだけでいつの時代でも塾なんてどんな田舎でもあるよ

 

183: 166 2017/07/16(日) 13:25:18.42 id:MSDlpwaQ
すまない
>>31じゃなくて>>30
なんかまともな話は2ちゃんじゃ向かんね
めんどいわ

 

25: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:24:26.12 id:hiv5JCRd
俺は一般教養のないやつと話してもつまらん
アフォはアフォ同士でつるむから、アフォが加速する

 

27: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:29:24.15 id:EdmC8HHd
>>25
つまらんとかの以前に会話が成立しない

 

26: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:28:35.63 ID:c/jTPl/m
金持ちでも本人がバカなら無理(俺のこと)

貧乏でも本人が天才なら関係ない。

 

29: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:32:55.72 id:xtebBY1j
底辺ってヤバい/ガチで/それな/の3つだけで
会話してるってほんと?

 

30: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:34:54.55 ID:0K5o2/TC
>>2 >>4 >>17 >>24
塾など公文と習字しかない我が田舎の郡部から進学塾行かず、
小中高公立で東大や医学部に毎年多数合格してます。

>>18 >>21
知能の遺伝だよな。
貧乏な親は低知能で子も遺伝的に低知能の割合が多いのだろう。
例外はいくらでもあるが・・・。

 

39: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:49:41.56 ID:9Jo9UyWJ
>>30
公文しか選択肢がなかったらそこに行く人が多いわけで、公文は大学入試にも役立つし学校でも塾に行かない前提のノウハウが出来上がっているわけだからそういうところでは塾に行かずに東大行けても不思議じゃないよ

 

68: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:29:48.12 ID:/Sn68Z/x
>>30
だからそんな話ではないのが分からないんだね 良い大学出てもダメだな

 

70: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:32:06.01 ID:0K5o2/TC
>>68
じゃあどんな話なんだよw
説明してくれ、代々の貧困君w

 

154: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:00:04.68 ID:3NQWlb0u
>>70
ヒマだなお前
ズレてるよ

 

32: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:36:19.04 id:u2nqqRoy
エピソード(episode) ムム 巨乳風俗レポート 投稿者:ムーンマスターさん
http://cloudfactory.main.jp/es/?p=262751

 

33: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:40:02.18 id:k3vnxeoF
早生まれも不利だな。貧乏で早生まれで東大行った山口君ほんとすごい奴だったんだな

 

35: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:45:39.97 id:LYxCmsxp
実際あんまり関係ない。
ネットで良い古本の教材そろうし要は親のやる気次第。

 

301: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:15:11.88 ID:6IeNP3HR
>>35
ネット関係が使えるなら古本でまかなえるところもあるよな

 

36: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:47:08.03 ID:Qo/Epzis
俺は子供のために一生懸命働いている。
プライベートの時間もほとんど家族のために使っている。
子供もその姿を見ているからそれなりには勉強している。
同じ時間をパチンコ三昧の家庭と差がつくのはむしろ自然だと思うし、
補助金つぎ込んでどうにかなる問題でもないと思うよ。

 

37: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:47:33.72 id:A7yJo2h8
勉強は出来たけど、大学には行けなかったな。
奨学金などあったが、それで何とかなるレベルじゃない位生活困窮してた

 

40: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:51:51.91 ID:9Jo9UyWJ
塾に行けなくても勉強できる人はいるけどそういう人は勉強できる環境が整ってるんだよ

 

41: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:52:05.70 id:RsKvrUKl
親が貧しい理由の一つとして、先祖代々の家訓みたいなものや
ら宗教とか流儀みたいなもので洗脳されていることがあるよな

 

43: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:53:45.16 id:BUxMu0HF
20世紀にアメリカにわたったユダヤ系の家庭は1世代目が貧乏で
2世代目から高学歴高収入になった
親の意識の差

 

44: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:57:00.39 id:VDOmbzwl
環境ではない。遺伝というか、本人の持って生まれた資質だ。
環境によって、旧帝大クラスに合格できる奴を東大に合格させることはできるだろう。
しかし、日東駒専レベルの奴を東大に合格させられるかといったら無理。
スポーツだと環境よりも本人の資質と、万人が思うのに、
なぜ勉強は環境で、どうとでもなると思うのか。無理なものは無理。

 

45: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 10:59:35.25 id:IZguMmOu
こういうネタはいつも腹が立つ
貧しいならちゃんと義務教育で習うことだけでもしっかり勉強しろと思うわ
うちも母子家庭で貧乏だったが、子供はちゃんと自覚して勉強に励んで遊び惚けてなかったわ
公立でも学校で教わることを完璧にやれば良い高校、大学に行けるのに
頭が悪いのを貧乏のせいにするなと言いたい

 

47: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:03:00.87 id:RsKvrUKl
>>45
なにかしら教育方法で洗脳された親が子供にちがうやりかたを教えちゃう!
おれのかぁちゃんやで(´・ω・`)
気づいたからよかったもの、どのえらい苦労したわ。
お陰で真贋を見抜く力はついたが。

 

53: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:06:56.61 id:IZguMmOu
>>47
教育ままごんじゃいかんな
基本、うちは「学びたければ学べ」という方針
遊びにいくために大学に行かせる金など無いって教えて育てたわ
今、旧帝院生
ここまでくると、親も死ぬ気で我が子を応援せにゃならんと腹をくくるが
金持ちを妬んだりはしない

 

46: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:02:11.01 id:QBN5Q1mk
親が貧しい子より親の学力が低い子の方がやっぱり不利だよな。
裕福な子のほうが入学試験で寄付金に応じて点の嵩上げしてもらえるなどの
理由で見かけ上学力が高いだろうけど

 

48: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:04:38.00 id:IZguMmOu
>>46
親の学力が低い=子も学力が低い
→ もともと勉強には向いてない→ 無理して大学に行ってどうするん?と思う
知人の息子さんとか、普通に高卒で正社員で就職して立派に働いてるし
高卒じゃいかんの?

 

58: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:14:26.45 id:ArcELyNw
>>48
勉強というより、教養が身に付いていれば、
高卒でも良い。
字が綺麗、お金の計算は普通に出来る、地理は常識的に分かる、
簡単な英語はわかる、とか
これらが無いと社会人として恥をかく。

 

49: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:05:19.97 id:ArcELyNw
凡人なら、他人が遊んでいる時に勉強しないと、
他人との差は付けられないわな。
それこそ、見た物を写真に撮る様に全て
記憶出来る能力でもあれば、
たいして勉強もせず東大に行けるんだろうけど。

 

50: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:06:17.31 id:BmAJxZoK
底辺なんだから自分は諦めて高卒で働き
子供にきっちりした教育受けさせてやれ

 

51: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:06:48.07 id:CsREffC7
TimesHigherEducation
世界大学ランキング日本版2017 
(私立大)

01 早稲田
02 慶應義塾
03 国際基督教
04 上智
05 立命館
06 立命館APU
07 東京理科
08 明治
09 同志社
10 関西学院
11 神田外語
12 青山学院
13 近畿
14 中央、南山
16 関西
17 芝浦工業
18 日本
19 学習院、金沢工業
21 東洋、豊田工業
23 東京農業
24 龍谷
25 成蹊
26 東海
27 京都産業
28 神奈川、関西外国語
30 北里
31 名城 西南学院

 

270: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:51:10.79 id:eu5Qycxo
>>51
アホ学www

 

54: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:08:19.24 id:IZguMmOu
というか、貧乏なおかげで国立の授業料とか減免で普通の家庭より楽という事実
これをもっと広めて欲しい

 

56: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:11:12.67 id:TaBJryRd
貧しい家庭でも
親が教育に対する意識が高ければまだ良いけど
馬鹿親の多くは勉強なんかしても無駄という考えの人も多く
教育に金を使う事を極端にけちった挙げ句
子供も親同様に低学歴低収入に陥る

その結果
10代経とうが20代経とうが
子孫はボンクラの雑魚ばかりという負のスパイラルが永遠に続く

逆に名門家系は時々どうしてもない馬鹿も出るけれど
基本的にはそれなりの人材を代々輩出し続ける

 

57: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:13:26.10 id:au4mxjzH
うちは貧乏で両親は金のことで毎晩喧嘩してた
俺はバイトしながら、宮廷とりあえず行った
他人をバカにする低学歴から自己防衛するためな

 

284: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:02:49.60 id:mfpHHZTE
>>57
育ちの悪いやつはガツガツしているからな

 

59: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:18:38.50 id:OvEJ+HJn
貧しいとかよりも、親が仕事しかしてない、何事にも興味を持たない人間だと、子供の選択肢がな。
今はネットなんかで情報は拾えるけど、昔は何を聞いても「知らない」「お前には関係ない」だった。

家族旅行をしたことも無ければ外食もしない、買い物は近所のスーパーだけ、って生活だと
世の中にどんな職業があるのかも分からない。

高校に入って行動範囲、交友関係が広くなって色々知った時には出遅れている。
目標が無ければ「なぜ勉強するのか」が分かりにくいし、する気も起きにくい。

子供のうちに色々な体験をさせておくのも大事だよ。

 

61: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:22:49.82 ID:0K5o2/TC
>>59
お前さん義務教育は受けてるんだろ?
学校で教師、給食のおばさん、用務員と言う仕事、
各種検診で医師・歯科医師、安全講習で警察官、

これらの仕事はわかるじゃんw
あと社会見学とか職場体験…小学校でやってるよなwww

 

69: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:31:47.57 id:ArcELyNw
>>61
学校で体験する程度だと、裏の事情とか
ネガティヴな意見は聞こえにくい、というのはある。

 

65: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:26:04.38 id:ArcELyNw
>>59
それはあるね。
親の仕事仲間に会わせてもらい、話を聞いたり、
欲を言えば、仕事を見学させてもらえたりすると、
良い影響になる。
自分にとって何が得意かを考え、興味を持つ機会として

 

80: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:49:40.52 ID:UV/oFTNa
>>59
そうやって親がいろいろ教えてやるのが大事、
そうやって子供にいろんなことに関心を持たせるようにする
高い月謝払って塾行かせるだけが教育ではない

 

305: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:19:47.30 ID:6IeNP3HR
>>59
子供がやりたいことがない・わからないとか言って
ニートにでもなられたらどうしょうもないからな

 

60: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:22:13.12 ID:DM+DreHy
安倍や小泉を見ていたらわかるだろう

 

62: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:23:34.84 id:ytGGBp0B
日本会議の人からの脅迫電話(全編録音バージョン)
https://www.youtube.com/watch?v=8bk7DbHpg0g



改憲の理由は「韓国の売春婦」だという日本会議のおじさん
https://www.youtube.com/watch?v=Efs2UPY8HM8



日本会議名誉会長・元最高裁判所長官三好達による「天皇陛下万歳」(2016年2月11日)
https://www.youtube.com/watch?v=i-MU0csFcWE



街宣を取材をされてなぜか困惑する日本会議の人【2016年1月24日 渋谷ハチ公前】
https://www.youtube.com/watch?v=GI0WKEMOHGM



レイシストヘノナカユビノタテカタ
https://www.youtube.com/watch?v=gEkfBYo4k3Q



池田香代子の「100人に会いたい」28人目 菅野完さん 日本会議を知る
https://www.youtube.com/watch?v=lAEydphHAX4



Tamotsu Sugano: "What is Nippon Kaigi ?" 「日本会議の研究」の著者 菅野完氏 日本外国特派員協会(2016年7月20日)
https://www.youtube.com/watch?v=SdZNCzZcQck



Yasunori Kagoike: Moritomo Gakuen President 森友学園理事長 籠池泰典氏 日本外国特派員協会(2017年3月23日)
https://www.youtube.com/watch?v=kDLbkRxfjRg



松井一郎大阪府知事 @gogoichiro からの内容証明郵便 noiehoie
https://www.youtube.com/watch?v=35K_mFoJg_E



モーニングショーから謝罪の入電
https://www.youtube.com/watch?v=umPH4F_BCbE



加計学園」の文科省書類を公開
https://www.youtube.com/watch?v=17hdN95xCmw



(全録)加計学園問題 前川前文科次官が会見1 2017/05/25
https://www.youtube.com/watch?v=wx-P0MC4rp8



(全録)前川氏、FNNのインタビューに応じる 2017/06/02
https://www.youtube.com/watch?v=CBv58ok0Nvo



Shigeaki Koga, Former METI Bureaucrat: Speaking Truth to Power 元経産省官僚 古賀茂明氏 日本外国特派員協会(2017年6月5日)
https://www.youtube.com/watch?v=rxujkHouWbQ



週刊新潮】凶暴代議士「豊田真由子」による秘書への“絶叫暴言&暴行傷害”音声 デイリー新潮 2017/06/21
https://www.youtube.com/watch?v=Bc6UEvT9H_o



【第2弾】「豊田真由子」代議士の“ミュージカル調”イジメ音声 デイリー新潮 2017/06/26
https://www.youtube.com/watch?v=PtD1mNickNY



【第3弾】〈物事にはねえ!裏と表があんの!!〉 さらなる絶叫暴力「豊田真由子」代議士 デイリー新潮 2017/06/28
https://www.youtube.com/watch?v=wd-daKi0yBs



【第4弾】〈チョギ!〉そして罵倒… 「豊田真由子」代議士の絶叫暴行 デイリー新潮 2017/07/05
https://www.youtube.com/watch?v=coFWcHDxSL4



【ノーカット】前川喜平前文部科学事務次官 記者会見 日本記者クラブ(2017年6月23日)
https://www.youtube.com/watch?v=LB_hBw-2MCE



都議選前日ようやく表に姿を現した安倍総理を待っていたのは「やめろ!」「帰れ!」の嵐!怒れる聴衆の中には森友・籠池氏の姿も!安倍総理は市民を指差し「こんな人たちに負けない」逆上! 17.7.1
https://www.youtube.com/watch?v=-C17J5XK6Jg

 

66: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:27:13.68 ID:/Sn68Z/x
金持ちがご子息を優先的に良い学校に入れるシステム

 

67: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:28:59.61 id:Po7CxZoi
親の教養素養、学びへの関心が大前提
優秀な塾・予備校講師や家庭教師に学ぶことができれば、随分有利になる
親の感化同様、物事の考え方が自然に薫陶される
人格陶冶にまで及べば望外の成果となる

ま、勉強は遺伝の影響がやや大きいそうだから、過度な期待は気の毒
蛙の子は蛙
学歴が全てではない

 

72: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:39:24.11 id:ArcELyNw
>>67
親の会話の内容は、結構子供に影響する。
自分も、諺の多くは、
まず親の話す言葉として音で覚えてから、
後で「ああ、こういう字を書くのか」と知った。
そういう記憶は忘れないもの。

 

71: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:33:20.53 id:CoWFiQ0c
バカと貧乏は遺伝する

 

92: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:57:39.42 id:Gc8sNimU
>>71
貧乏は遺伝しないケースあるけど、バカは遺伝するね

 

73: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:39:29.83 id:TRs/OB6b
まあ、パヨクが平等主義で公立の平均を下げた結果だな

 

74: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:41:43.10 id:g2q27kN/
学校のテストは、勉強すれば誰でも百点がとれる仕組みになっているとか

底辺だと生活がだらしないから、耐えるとか机に向かう環境でもないんだよね

 

75: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:41:47.60 id:TKGLviK2
差別になるから皆言わないが
子供の知能はその子の親みりゃほぼわかる
サラブレッドの精子が何故高値で取引されるか考えてみろ

 

76: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:45:34.90 id:SHhEoHf6
所得格差は子供の脳の発達にも表れる
http://kenkounews.rotala-wallichii.com/poor-kids_poorer-cerebral-development/

 

77: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:45:46.14 ID:6He2vWzQ
親が金がない、離婚するだの言ってれば部屋にこもって
机に長時間座って集中して勉強できるはずがない。
やっぱりスタートラインが違うわ。
自分には子供いないから甥っ子にプレゼントしたりしてるけど、
2歳のこのために1万の知育玩具とかポンと出せるもんな。

 

78: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:46:52.37 id:GEv4yIFv
劣等遺伝子を優遇すると、日本が滅びる

 

79: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:49:08.71 id:IrkCQV2h
むしろ他にすることないんだから
家で勉強してればいいんじゃね?
金持ちの家みたいにゲームやおもちゃをたくさん買って貰える訳でもないし
遊びや旅行に連れて行って貰えたりしない分時間はあるだろう
落ち着いて勉強できる環境が~って言うなら
それは貧困が問題じゃなく親の素行の問題だよね
物事をごっちゃに論じるのは良くないよ

 

82: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:51:03.59 ID:9Jo9UyWJ
>>79
逆に金持ちは勉強の仕方とか使う教材とか自分で考えなくていいぶん時間が余るんだよ

 

88: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:54:57.00 ID:UV/oFTNa
>>79
貧乏な親は、勉強の方法論は持ち合わせてないし学ぶことの意識も高くない
ただ時間だけあっても意味ない

 

123: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:33:49.79 ID:78G+N1Y2
>>79
まさに親が自営で土日も働いていて、他の子はみんな家族と出掛けて誰とも遊べないので、仕方なく勉強か読書ばかりしていて、京大へ
高校、大学行ってから、友人たちとの生活体験の格差に愕然とした
結婚してからは、医者一家の旦那親族から、お育ちをいびられている

 

316: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:30:57.67 ID:6IeNP3HR
>>79
「親が貧しい子」は人間性にも問題がある

 

81: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:50:50.36 id:wP72MGUf
出来ない人にはそう見えるのかもしれんが、学校の授業は罰ゲームじゃないぞ。先生は生徒を
虐めているわけでもない。

 

83: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:51:06.17 id:SZdTsMLi
参考書がそもそも高い
参考書ぜんぶそろえたらそれだけで10万くらいは軽く飛ぶ

自学自習レベルでそれだからな

 

84: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:51:15.07 id:CoWFiQ0c
素行が悪い=底辺=低収入

 

85: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:51:33.58 id:GdkNI4oz
なぜ大企業に入りたがるのだ。大企業は上級国民の子弟専用。仮に東大に入っても落ちるぞ。

 

87: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:54:47.63 id:SZdTsMLi
結局のところ家庭環境ってのは馬鹿ならんからなあ
恵まれてる家庭の子はそれが当然だと勘違いして
同じ環境でできない奴を助けることはないと平然と物けど
お前よりもさらに劣悪な家庭環境のところなんて特に格差社会の今はそこら中にあるからな

自分が恩恵受けてる立場だと自覚したらせめて口はつぐもうな
下手にしゃべったら隠れ身分制度支持者ととられかねんぞ

 

90: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:57:17.36 ID:0K5o2/TC
>>87
自分が年収1000万の家に生まれてたら東大に行けたとでもいうの?
子供全部を理3に入れた佐藤ママだっけ、あの親に預けられたら自分も理3には入れたと思うか?
あそこは両親ともに優秀だから子も遺伝的に優秀なんじゃね?

 

94: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:01:17.58 ID:9Jo9UyWJ
>>90
あの家行けば誰でも受かる確率50パーくらいにはなるだろう

 

95: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:04:07.58 id:SZdTsMLi
>>90
年収1000万よりも知的な家庭環境のほうがはるかにでかいと思う
カラーブックスの鉄道の奴で漢字覚えたりとか辞書を1日中読んだりとか
昆虫図鑑穴が開くほど読んだ後裏山行っていろんな種確認したりとか

まあたいしてべんきょうしてなかったけどな;
それでも京大落ち関関同立だけどそれでもいけたのは小学生の頃の基礎がおおきかったと
自分は思う

 

124: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:33:59.75 id:J2MQGgXH
>>95
俺小さい頃から時刻表読みまくってて、日本全国の駅の漢字は小3で完璧だったわ

 

89: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:55:45.08 id:Gc8sNimU
昔の話だけどさ、貧乏なうちの子が居て、いつと遊びにも出てこなくて、勉強してたんだか、結局は東大理Iに入ったよ

 

91: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:57:25.17 ID:9Jo9UyWJ
貧乏の親はあんまり成績良いと嫉妬して邪魔し始めたりするからな

 

93: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 11:59:39.47 id:auJG3xIT
英語なんかは違うだろうな
子供の頃じゃないと入らない部分がいっぱいあるだろうし

 

96: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:05:36.15 id:SZdTsMLi
金持ち貧乏よりも知的環境で、その知的環境の構築に今は金持ちであることがはるかに有利と
親が子供に構えるほどの時間的余裕とかはでかいと

 

97: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:06:40.16 id:NoYn4ox5
でも勉強が楽しいと思えない奴は
貧富関係なく終わってる

 

98: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:10:06.44 id:SZdTsMLi
一番やってはいけないのは親が色々干渉することかと
子供の興味はもちろんだけど、学校とかその辺にまで干渉して道理を歪めることはしてはならない
道理を歪められることを見てきた子はそれが当然になって安倍みたいなのになる

 

99: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:11:26.91 id:g2q27kN/
詐偽グループのリーダーなりヤクザの親分なり、底辺でも地頭は良いのはたくさんいる。
だけど、悪いことばかり覚えるので、やっぱり環境がよくない

 

100: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:12:59.68 id:K4W9LrID
マーチ程度に行く様な普通の奴は結構影響しそうだな

 

103: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:16:28.97 id:SFmZs3sb
>>100
マーチ、地方国立行けるのは日本全体からみれば1割以下だぞ。決して普通じゃない。
ニッコマでも日本全体から見れば2割以下。

 

109: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:22:37.56 id:Jm2wMmmD
>>103
地方国立と言っても駅弁は1割以内に入っとらんよw

 

113: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:26:28.97 id:SFmZs3sb
>>109
Fランも含めて大学行く奴が約5割。
ニッコマ行ける奴はそのうちの上位3割程度。
地方国立行ける奴はそのうちの上位2割程度。
日本全体からみれば上位1割で間違ってないだろ?

 

138: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:48:01.53 id:NRAjAtoV
>>113
国立大の募集定員が8万人、公立入れて10万人
18歳人口が今117万人くらい

早慶マーチ関関同立あたりで数万人くらいか
この辺でもう軽く1割オーバーで上智ICU理科大とかいれれば2割近くなるな

あとは学科によっては入りやすい、地方公立の看護とか除外しないといけない
琉球とか偏差値低いしな

まあ後はレベルの同じもの同士で争えばいいw

 

318: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:33:34.73 ID:6IeNP3HR
>>100
勉強といってもレベルがあるからな
どのレベルの話かはっきりさせとかないとかみ合わない

 

101: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:13:20.22 id:MFX7FXrW
地方がある限り、永遠に教育格差の数値など出せるわ
勉強しただけ自分にあった偏差値ランクに上がれるのは都会のみ
田舎はFランか国公立大学しかない
普通やら少し優秀な奴も底辺Fランにしか行けない
そんな子供に勉強押し付けるよりも
他に有意義な時間やら遊ばせてやる方が子供に対して誠実
都会に出す経済力がある家だけ勉強してもその対価得られる
親の収入での塾教育格差が本当に出るのは地方のみ
ド貧乏でも都会ならやればそれに応じた対価は得られる

 

102: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:15:01.71 id:b1waHuii
複合的な要素としか思えない

 

104: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:18:37.68 id:irvqpKhV
知的な能力は劣ってなくても学歴の低い親は
子どもの学力を高めるために何をすべきかがわかってないというのもあるだろうな
熟に通わせてガミガミ言うだけ

 

108: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:21:05.03 id:SFmZs3sb
>>104
そう。教育費さえかければ親の義務を果たしていると思ってる。
で、無駄な教育費ばかりかけたがる。

 

105: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:18:40.39 id:xgbYPUSA
貧乏なのに子供つくるのは虐待だな

 

106: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:19:12.88 id:SFmZs3sb
親の所得水準と相関関係があるのはあたりまえだが直接は関係ない
親の価値観が一番重要
まともな価値観を持ってる人は必然的に所得水準も高いというだけの話

 

107: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:19:14.91 id:VMhEy0mL
塾以上に食事が脳に与える影響が大きい

 

110: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:23:52.17 id:SFmZs3sb
>>107
小学生は塾なんか行かせるより親が適当な本を選んで本を読ませるようにした方が良い。
図書館で借りられるから費用もかからないし。決してお金がないとまともな教育を受けさせることができないということはない。
しかしアホな親はお金がないからまともな教育を受けられなかったと思い込んでる。

 

118: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:30:15.73 ID:9Jo9UyWJ
>>110
図書館の本ってつまんなくね?

 

111: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:23:53.64 id:RmC+RmXL
貧しいことももちろん不利だが、それ以上に
親が貧しいということは勉強や成績に興味がない

 

112: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:24:55.24 id:Jm2wMmmD
俺は親が年収1000万で教育投資も充分過ぎるくらいしてもらったけど
勉強嫌いだったから、マーチ底辺クラスの私大しか入れなかったw

 

114: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:28:08.10 id:MFX7FXrW
わかりやすいの北野武の家
こここそ片親ド貧乏
しかし母親は比較的教育熱心
都会だったから兄貴は大学行って兄貴は大学教授
これがド田舎だったら都会に出してやれないだろうから兄貴は大学教授なれたか分からんな

武は比較的若くして売れたが、弟ならその金でがあったが、兄貴だからな
北野兄は時代も良かったとは思うが都会の貧乏には救いはある

 

119: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:30:32.15 id:h9Pk9fX6
>>114
武は素質はあったんだよ。

素質+誰に育てられたか
だな

 

134: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:45:45.91 id:MFX7FXrW
>>119
武そのものもそうだが武の兄貴な

Fランク大学とは言え教授までなって多分定年まで迎えたろ?
ド貧乏でも勉学で飯食える例としてな
武は芸能人だから極論中卒でも今の地位なってるよ

 

136: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:47:58.58 ID:0K5o2/TC
>>114
地方の旧帝大行けばいいじゃん。
大学の寮に入り授業料免除と給付奨学金貰えば自己資金ほとんど不要だよ。
http://syougakunet.doorblog.jp/
JT奨学金とかすごい手厚いよ。


>>119
自身が佐藤ママや北野サキさんに育てられたら、
理3には入れたり武みたいになれたと思う? 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f2c519fe5384e767e1c9e99abdcfc293)

 

140: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:49:41.14 id:h9Pk9fX6
>>136
理3は知らないが武にはなれないね。

 

115: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:28:25.75 id:h9Pk9fX6
はっきり言って生まれた体質もあると思うよ。

明らかに肉体労働者向けの人と勉強向きの人とに分かれる。
適性がないのに無理やり勉強してもあまり伸びない。

人間社会を考えても多様性がないとやっていけないし、それで正常だと思う。
だから貧しくても勉強が出来る人はできると言える。
あとは勉強嫌いになったら素質ある人でも伸びないね。

 

120: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:30:48.67 id:SFmZs3sb
>>115
そう。おそらく冴えないホワイトカラーの中にも一流の玉かけ職人が埋没してるはず。

 

321: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:35:22.27 ID:6IeNP3HR
>>115
勉強しても伸びる人とそうでない人がいるからな

 

116: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:29:56.88 ID:zs/JPS7p
貧乏人の親はそもそも本人が勉強できないので
わが子に適切な態度が取れない、って事情もあるアルな

 

117: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:29:58.18 ID:Sf/00p+q
 
いまのバカ親はスポーツやギャンブルだけでなく
マンガ・アニメ・ゲームにも熱中している

そういう大人を見る子供はそれがいいことだと誤解してしまい
勉強や進学の重要性を理解できないまま成長する

たけしの母ちゃんみたいにほぼ母子家庭でも
子供を大学まで行かせる教育や投資をしたのは
低学歴というだけで給料や仕事を差別されたくやしい思いをしたから

いまのバカ親は「世間が悪い」とスマホでつぶやいて
自分で何とかしようとしない

 

157: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:01:03.63 id:SZdTsMLi
>>117
別に漫画やアニメ、ゲームがダメだとは思わないが
親が率先して与えるのはどうかと思ってる

自分の力で探して自分で見出さないものには価値はないよ
このあたりがたぶん高学歴かそうでないかの明確な差だと自分は思ってる

 

121: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:31:26.17 id:d2B8qcaC
金持ちの子は金持ち

貧乏な子は貧乏

 

122: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:31:36.21 id:Jm2wMmmD
東京の都心部だとニッコマなんて公立小中でど真ん中の成績が行くんだけどなw

 

125: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:34:30.47 id:lEAxySp4
頭の良し悪しは遺伝が大きいからなあ びんぼうは大概バカだからその子もバカでしょうがないよ

 

126: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:36:49.34 id:ssgvOiU9
ウチはクソ貧乏だったけど小学生の頃は満点ばっかやったな中学は勉強ほとんどしなかったから60点くらいだった英語は20点で特に酷かったわ(´・ω・`)

 

127: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:37:34.55 id:h9Pk9fX6
ラマヌジャンなんてド貧乏だったけど数学公式集だけで、あこまで伸びているからね。

素質ある人には辞典みたいに興味をそそり情報がコンパクトで全部網羅してあるのを
子供に与えてやれば勝手に伸びそうな気がする。

 

128: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:42:01.28 ID:8knIeVx+
英語の発音なんてわかんなかったらもうおしまいじゃない?
人に聞くしかないでしょ
CDとかネットないなら特に

 

137: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:47:59.86 id:h9Pk9fX6
>>128
日本語は読解の難易度が高いが会話の難易度は低くて発音のバリエーションが少ないから
うまく使いこなせず会話がどうしても苦手になるんだよね。

 

129: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:42:06.71 id:h9Pk9fX6
ちなみに俺はカタログが大好きで何でも諸元表から入る人だな

 

130: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:44:15.73 id:sdXNJ5uY
DNAの差も入れないと

 

131: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:44:59.22 ID:9FKLE1qR
貧しい子供は塾に行けないから~とか良く言われるけど、実は幼少期に躾や生活習慣や基礎的学力を
どれだけ教えられるかが、とても大きな差になってると思うけどな。

それこそ小学校就学前の話。躾や生活習慣、絵本の読み聞かせ、相手の話を聞く等々。
こういう基本的な事をどれだけ教えられるかは、本当に家族によって千差万別だからな。
いくら中学生になって塾に行かせても、宿題すら自分でできない子供に行かせてもそれこそ無駄じゃんw
落ち着きのない子供も同様。人の話を聞かない子供も同様。これらは既に勉強をやる以前の問題なんだよ。

 

135: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:47:10.22 id:SFmZs3sb
>>131
まったくそのとおりでございます。
DQNでもそこそこ高所得の人がいるけど教育費さえかけてれば親の勤めを果たしたと勘違いしてる。

 

132: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:45:05.39 id:HqdueeWt
DNAレベルで無理
残酷だが

 

149: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:54:25.78 id:h9Pk9fX6
>>132
馬みたいにそこまで狙って配合していないからそういう人間は極一部だな。

しかも走るだけが勝負じゃないから勉強は出来るが行動力が低かったり
全部万能だけど発明みたいに新規開拓は苦手とかね。

確かアメリカで配合を狙って超天才を作ったが本人は確かに既存の物を学ぶ能力はすごいが
アインシュタインみたいなことは無理って言っていた

 

155: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:00:09.90 id:hKB0S3LM
>>149
20世紀前半までは、肉体や病気への抵抗力が子孫を残すキーファクターだったが、
20世紀後半にはいると圧倒的に「知能」が重要になった

おおむね同じ学歴の男女が結婚する傾向もあるので、あと10世代もすれば
淘汰が進み知能の品種改良が進むのではないか?

金貸しか医者しか生計建てる手段無かったアシュケナージユダヤ人はIQ平均120だそうだが、
現代人は全員、おなじ淘汰圧力に晒されてるということ

 

158: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:03:03.42 id:h9Pk9fX6
>>155
たかだか、ここ100年200年の結果でそれを論ずるのは愚か。

 

160: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:04:30.41 id:h9Pk9fX6
>>155
それに知能だけで言えば中華やインドの秀才がアメリカを蹂躙しつつあるし。
分母がでかいからね

 

133: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:45:25.80 ID:2PF3Ru/f
その不利をひっくり返す奴をどうやって見つけて環境を与えるかって議論にならないのが残念極まりない

 

143: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:51:42.16 id:NRAjAtoV
>>133
正直、普通科の高校で教科書レベルの勉強すれば駅弁には入れる
さっきの計算で上位1,2割にはいけるわけ

貧乏人の子どもが勉強できないのは、毎日まじめに机に座って
勉強するという習慣すらないから

歯を磨いて顔洗って宿題するだけのことができない家庭が日本の大半なんです
ドリフも死につつあるしなあ
対策は「子どもの頃から正しい生活習慣を身に付けましょう」なんですよ

 

159: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:04:27.38 id:SZdTsMLi
>>143
毎日正しい習慣で勉強するってのが相当むずかしいんだよね
だいたいみんな高校あたりで追いつけないと悟っててけとーな大学に落とす

ちゃんとできてたら国公立やMARCHには確実に行ける
なぜなら微分積分や解析ができる高校生って上位10%程度しかいないんやで…

 

163: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:06:40.18 id:h9Pk9fX6
>>159
結局そうなっても肉体労働はいるけどね。
AIで機械化されてもいわゆる雑用が一番難しい。
逆に専門特化は近々人間が適わなくなる日も近い

 

171: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:12:44.31 id:SZdTsMLi
>>163
だから最近は肉体労働でも高学歴者をどこも欲しがるようになってる
誰でもできる仕事は最悪機械で代用して、人間にしかできない判断や改善努力をできる
肉体労働者がほしいと

佐川が大卒現業雇ってセールスドライバーとかそういう改善頑張ってるのも結局は
自動運転導入の先を見越してるってことだし

 

178: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:21:11.10 id:h9Pk9fX6
>>167
それは今の時点では気にする必要はない。
馬でも両親が優秀でも走らないケースは沢山あるし逆もある。
あくまでも確率の問題で相性やばらつきの分布具合も違う。
完全にコントロールできてたら競馬なんてつまらないよ。

エリート層や富裕層といえど自分の子供がイマイチだからと間引きするようなこともしないし。

>>171
日本は高速道路などを除けば自動運転は無理だね。アシストとしては有用だが。

 

180: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:22:37.08 id:A7L1D/ot
>>171
それはコンサルしてほしいってことだろ?

 

206: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:48:42.03 id:IO0XJChV
>>171
>誰でもできる仕事は最悪機械で代用
この5年間で見てどれくらい機械化が進んだんですか?

>佐川が大卒現業雇ってセールスドライバーとかそういう改善頑張ってるのも
>結局は自動運転導入の先を見越してる

自動運転導入の先を見越して採用を始めたのはいつからですか?

 

173: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:13:07.28 id:NRAjAtoV
>>159
地方大工学部で実際にあった話
教授「君たち、この積分もできないのか、高校で習っただろ」
学生「それができたら隣の旧帝行ってまーーす」

数3とか物理ができたら旧帝理系は行ける
つまりマーチ駅弁に行ってるのはry

入試は金かかるからとこのスレでも煽ってるのいるけど
実際は受験産業が商売のために勝手に幻想作ってるだけ

真面目にやってりゃりゃ東大や医学部は別にしてたいていの大学には通る
この事実を伝えることも大事だと思う

実はほとんどの高校生は「真面目に勉強する」ことをやってないし
できない家庭環境にいる生徒もまた多い

 

165: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:08:24.90 ID:9FKLE1qR
>>143 貧乏人の子どもが勉強できないのは、毎日まじめに机に座って
勉強するという習慣すらないから

つくづくそう思う。学校説明会で、まさに同じ事を担当者が言ってたな。
自分の事が自分で出来ない子供はまずは生活習慣からだと。
忘れ物が多い子供や、自宅で勉強する時の姿勢、言葉使いとかもね。
本当に基本的な事。でもこの基本的な事ができなくて苦労する子供が多いんだと。

 

203: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:43:29.62 id:oOLqRQux
>>143
地方の公立普通科高校(偏差値60台ぐらい)の勉強をきっちりできる人間なら旧帝大以上に行ける
公立高校の勉強って世間一般に思われてるほどレベルは低くない
地元国立大に進学するぐらいのレベルの人間なら高校の勉強に普通について行けないからな

 

207: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:49:02.03 id:SFmZs3sb
>>143
>対策は「子どもの頃から正しい生活習慣を身に付けましょう」なんですよ
そうなんだけど。それは子供にガミガミ教えるんじゃなくて
親が自分でやって子供に真似させるんだけどね

 

144: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:52:31.87 id:g2q27kN/
>>133
DQNな親からは引き離して、国家で育成していく
DQN親の下で犯罪者候補になるよりは、マシな人間になる可能性は高い

 

139: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:48:42.11 id:aggyyNOA
教育にカネがかかるようになった現在はどうしても格差は出るだろうね。
ほんとうに頭のいいやつはそんなものは関係ないけどね。

 

146: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:53:23.55 id:SFmZs3sb
>>139
大学入試程度なら英語さえできればなとかなるだろ。
独りで勉強してもなんとかなるよ。

 

141: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:50:06.28 id:BVtGiBAl
大学無償化よりも、貧困家庭の子供の学力を養うために税金を使うべき。
Fランク大学に特待生として入学するとか旧帝国大学だったら(条件付き)返還なしの企業からの奨学金を受けるとか方法はたくさんある。
貧困家庭の子供のゆとり教育世代は本当に可哀想なもんよ。

 

142: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:51:00.75 id:iAlzz0xE
俺が2浪して底辺大なのは親のせいだったのか……

 

145: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:53:09.58 id:Hjt5w8UV
ジョイマン高木が早稲田に入るまでかかった学費1000万円超えてたよ

 

147: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:53:53.47 id:uPsIhpGD
そりゃ、遺伝や親の経済力はかなり影響あるよね・・・。
でもこれは昔からあった話だからな。
でも、それを言い訳に努力を放棄したら
その人の成長はそこで終了でしょ。

今の政治がすべきは
無利子や給付型の食学金制度の充実など
経済的な支援だと思うよ。
貧乏人の子にも高校、大学、専門学校で
教育を受ける権利を与え
這い上がるチャンスがなければ・・・。

階層が固定化された社会は活力がなくなる。
そうなると、その国は間違いなく衰退していくからな。

でも、それを言い訳に努力を放棄したら
その人の成長はそこで終了でしょ。

 

151: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:56:06.68 id:uPsIhpGD
>>147

上から6行目は「奨学金」。
最後の2行は消し忘れ。

失礼しました。

 

148: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:54:08.91 id:hSqx12lb
安倍ちゃん

 

150: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:54:36.87 id:MNxqtIBG
オベンキョの才能ある人は、
たとえ、酒のんで暴れるクソジジイと悲鳴と皿が飛び交う底辺キチガイ家庭で、
普通の精神状態を維持できず、心の中が荒れ狂う状況でも
才能だけで、すんなり東大に入れるんでしょうね
すごいなぁ
やっぱり才能だなぁ

 

162: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:05:49.86 id:SZdTsMLi
>>150
どっかで行き詰って詐欺師の親玉あたりに座ってるようになると思うそういう子は
アングラ社会でもモノをいうのは頭の良さだからな

 

152: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:57:58.97 id:mcrsHM3U
親が貧しいから勉強が不利なんじゃない
親がバカなことが勉強に不利なだけ

 

153: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 12:59:01.37 id:aehzW53a
>>152
なにも考えず離婚し、相対的貧困の仲間入り
馬鹿だから貧しくなる

 

156: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:01:03.25 id:h9Pk9fX6
必要なのは多様性であって秀才ばかりでも
結果的に秀才の一部が不本意ながら肉体労働をする結果になるだけ

 

161: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:05:29.45 id:x0QLJOmH
むしろ遺伝が大きい気がするけどね、両親の学歴のほうがテストの点と比例しそうな気がする

 

164: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:06:59.75 ID:8knIeVx+
去年の夏 23時頃古本屋で小学生の息子に「おいこれ面白いぞ」って
父親がウシジマくん薦めてたのはドン引きした

 

167: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:08:34.42 id:SZdTsMLi
正直学歴格差に遺伝は関係ないとまでは言わないがそれがすべてというやつは
優生学で自分たちの階級や身分を正当化したい悪人としか見れない

今でこそポリティカル・コレクトネスの圧力でそういう優勢学研究は半ばタブーになってるけど
富裕層やエリート貴族の本音は、自分たちの階級の正当化できる手段を模索してるから

自分の子だけいろいろ優遇与えておいたり、私立学校の学費を非常識なまでにあげまくっといてから
平等とか平然と言うからなあいつは

 

191: 幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP 2017/07/16(日) 13:32:53.77 id:QcZcluuU
>>167
遺伝と身分は別物だぞ。というより子供の知能は母親からの遺伝だから、
家柄のいい家の子供の出来が悪いと母親の責任とされる。

 

245: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:28:55.55 id:WvumhJ29
>>167
氷河期以降は大学へ入ることよりも入ってからのほうが大変な時代。
もはや大学出ただけではまともな就職先がない。
お金持ちは留学だったり色々な経験で箔をつけることができる。
元々企業が留学経験重視するようになったのはグローバリズムよりも、
金持ちが自分達の子供を差をつけるために留学ブーム仕掛けたほうが先だからな。

貧富の差による身分固定化が始まってるのはむしろこっちが原因。
大学のスペック平均かそれより上の企業行ける人はほぼ裕福な世帯だよ。
例外は特別な才能もった人だけ。それこそ遺伝子とか環境によるもの。

 

168: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:08:53.58 id:WvumhJ29
発達障害でない限りは参考書の独学で誰でも受験勉強くらいできる。
問題は親が大学まで行かせてくれるかの理解。
そもそも貧困家庭は学級崩壊と同じで家庭崩壊してるところが多い。
低所得世帯でも親がしっかりしてるところは、同級生でも国立やマーチ行けてた。

 

170: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:11:12.44 id:SZdTsMLi
>>168
環境は馬鹿ならないよ
小学校ではちゃんと自分で机に向かう習慣付けさせて
せめて中学や高校は国公立上位にいかせてやりたい

それをちゃんとやれれば年収200万以下でも国公立大は狙える
それだけレベル落ちてるからなあ同世代人口減ったし

 

176: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:19:01.22 id:x0QLJOmH
>>170
どうだろうな、真面目にやっても頭の善し悪しっての結構あるよ。
普通の人は頑張っても国立上位は受からないと思う。

まあ、1日自習8時間とか中学の時からやればいけるかもしれないけど

 

286: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:03:35.49 id:KDRWZ4yd
>>176
普通の子でも学校の勉強全部できてたら
医学部とか言わなければ旧帝は行けると思う
大京大になったらまた変わるけど

 

169: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:09:11.29 id:h9Pk9fX6
ユダヤ人が金融に強いのは親の世代からずっと同じことをやっているのを見てきているから
勝手にノウハウがたまる。

日本でも三河商人とか何とか商人とか言われるがそれと同じ。

 

187: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:28:30.18 id:hKB0S3LM
>>169
ノウハウだけじゃ、知能の高さやノーベル賞(自然科学)受賞者が人口のわりに極端に多いことを説明できない

 

190: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:32:14.19 id:x0QLJOmH
>>187
まあ、ただユダヤ人が一つの血統からでたものなら遺伝要素でかたがつきそうだけど
あれそういうわけでもなく宗教共同体だからなぁ。黒人のユダヤ人もアジア系のユダヤ人も
あるし。エルサレムユダヤ人の末裔というより他の宗教からの改宗者がルーツっての方が多いよ

 

172: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:13:04.10 id:MNxqtIBG
じゃあ親が貧しかったら運動でどれだけ不利なんでしょうね?
片や設備バッチリで食事も栄養満点プロテイン
片や、親ナシで自分でメシを作らないといけない、満足に三食はおろか二食も食べれない
運動しても力が出ない、運動しても力が付かない
それでも、ウンドウの才能ある人は
自分でメシを作りながら、一日一食だろうが栄養満点プロテイン奴をぶっちぎれるんでしょうね
すごいなぁ
やっぱり才能だなぁ

 

174: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:15:36.98 id:tx8veSb4
親が余裕あると、親をやれる余裕も出てくる。結果子供に良い影響が出る
逆もまた然り

 

175: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:16:02.59 ID:8knIeVx+
ただ本人が気がつくかも大きいと思う
知り合いが4人姉弟なんだけど特に学力重視の両親じゃなかったらしい
だけど三女だけいきなり勉強しだしたんだって、塾にも行かせてないから
テレビも好きなタレントのCMが流れた時だけ見に来るだけ
親も自分の子とは思えないって言ってた。
結局都立の一番いい高校受かったんだってさ

 

177: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:20:56.25 id:A7L1D/ot
ワイの親は年収200万円未満だったが、小6の年末の学力テストで100点だったな。
なお、ワイの親は売上(年商)と年収の違いを知ったのが今年60歳のときだ。

ワイ「パッパの年収いくら?」

パッパ「500万」

ワイ「売り上げは?」

パッパ「ん? 500万だが」

ワイ「売り上げから機械代とか引いたらいくら?」

パッパ「200万くらいじゃないかな~」

 

181: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:23:38.37 id:A7L1D/ot
小学生に「国語A」とか「算数B」なんてないだろ。AとかB

 

182: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:23:39.16 id:Ed0DLoYF
親に教育に対する理解がないのが最大の原因

 

184: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:25:25.07 id:oh8/DhRw
結局やる気がないやつには金かけても無駄
やる気があるやつは金がなくてもやれる
ただ親が学問の必要性を理解している必要があるけどな

 

185: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:25:49.53 id:BbNuPfmG
貧乏とか金持ちは数値化しやすいからこういうののネタに頻繁に登場するが、
実際に最も重要なのは「親のキレやすさ」と「親の話の面白さ」だわな。この2つが欠けてたら
物事を考えて動くという習慣が身に付かないから子供の能力は高くならない

 

188: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:28:38.24 id:h9Pk9fX6
中国なんか大昔から優秀な人間を中央に集めるということを繰りかえしてきたが
じゃあ、中央の人間が突出して頭がいいかと言えば
今でも地方から中央に出てくるという図式を繰り返している。

日本もそれに近い。日本の場合、大名でも優秀だと養子にして継がせたりとか結構
してきてるから血がずっと直系で残っているケースってそんなにないんだよね。

>>185
おれは勉強が出来るかどうかよりも考えることを放棄している人が一番いやだな。
他人が出した結論を欲しがる人

 

186: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:26:05.71 ID:8knIeVx+
自動運転乗り遅れたら日本の車全部取られるぞ

 

192: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:33:34.32 id:LlAyb8Oa
偏差値20は差がでるだろな

 

194: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:34:47.40 id:qqzcXuzY
親が金持ちなら勉強出来なくても生きていけるわけで

 

195: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:35:29.84 id:SrMtzIW3
塾ってのは「もともとある程度の賢さがある子」が知識を学ぶところだよ。
だからもともと賢くない子が塾に行っても成績は変わらないから
勉強の仕方なんてもともと賢い子なら自然と身につく。
収入の低い家庭の子供の成績が低いのは家庭教育の質が悪いから
ここを勘違いしてる日本人の多いこと多いこと…
小学校上がる前の幼児教育ですべてが決まる、三つ子の魂百までだ

 

209: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:50:29.37 id:MSDlpwaQ
>>195
経験から話してないだろw
昔は公立の教科書なんてペラペラで暗記主体だった
そもそも公立なんて地元の偏差値50代で就職どうせいとなる
私学高校は公立の勉強だけしてると進学校は範囲が違うから絶対に受からんよ
俺の時代は9割以上、良い高校や大学に行った奴は公立の勉強だけとかない
ここでそういうこと話してる奴は経験が薄いから誇張ばかりw
ホラ吹きw

 

210: 幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP 2017/07/16(日) 13:51:20.83 id:QcZcluuU
>>195
幼児教育も眉唾だな。学校に上がる前に詰め込み教育すると創造性が奪われる。

 

215: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:56:28.06 id:SrMtzIW3
>>210
いや詰め込みとかそんな知識なんて後で十分
賢さや知恵を身に付けさせるような教育を施すべき
あと親とのコミュニケーションだな。旅行もいい。

 

216: 幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP 2017/07/16(日) 13:58:43.37 id:QcZcluuU
>>215
そういうのは公園の遊具や遊園地で遊んで日常的な物理を学んだり、砂場で創造性を身に着けるだけでじゅうぶん。

 

223: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:07:04.70 id:CEXNM5hr
>>195
塾って普通のレベルの人が行くようなとこだよ。
早い話が効率よく吸収するテクニックで商売しているようなものだからね。

頭がいい人はそんなとこ自体が不要だし普段勉強しない人がいくのも無駄。

 

197: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:37:26.70 id:BbNuPfmG
高い偏差値の学校を出る事のメリットなぞどのメディアも全く触れていないのにこの手の
勉強有利不利論を語ってもムダだ。勉強ができるようにしたいのは何故かというと
将来稼げるようにしてやりたいからだが、細かく言うと「生涯獲得収入を増やしたい」であって
新卒時の初任給を高くしたい訳ではないハズだ。同様に収入の良い時と悪い時で極端な増減が
ある職種も、将来の計画が立たないから避けたいだろう。あと地味に「転勤の多さ」も、
数値に現れにくいが物凄く損をする事になる。こういうのを突き詰めていくと、出来上がる子は
「勉強だけやって大企業に入ってソツなく責任を負わず目立たず生きる」が正解となり、
およそ企業が欲しがる人物像とかけ離れていく。本当は企業側が、難関校の生徒を取るべきではないのだなと
気付くべきなのだ。その子らは仕事で使える能力を高める気は一切なかった層なのだから

 

199: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:38:55.21 id:aehzW53a
今の時代でも貧乏なのに頭良い奴はいっぱい知ってる

児童館の存在が大きいが

 

200: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:39:28.56 id:L817if4f
勉強ができるって頭の良さというよりは
テストで点取る技術だからね
ピアノの練習とかと同じ
先生と家庭環境で大半が決まる

 

202: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:43:08.24 id:MNxqtIBG
俺は低知能発達障害でどんな環境だろうと、現状の低知能発達障害で固定だろうなあ。悲しいなあ
同時に、才能ある人はどんな環境に生まれようと、そのままの才能ある人なんだろうなあ
すごいなあ、生まれる星の下や天命や運命って決まっているんだなあ

 

204: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:44:30.64 id:RFvGvrNr
なんだ親か
顔が貧しいに見えた

 

205: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:46:00.54 id:kgbK2vq4
両親高卒田舎出身だけど俺宮廷の院卒
結局、本人の素質の問題

・・・・と言いたいところだが、平均的には
やっぱり家庭環境に影響されるだろうわな

 

208: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:50:27.81 id:hKB0S3LM
ぶっちゃけ駅弁MARCH程度なら、アホでも反復学習するだけで合格するからね
才能ではなく、何度反復したかが圧倒的に重要

 

211: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:51:34.99 id:bXcw/+DX
お勉強が出来るのも一つの才能だよ
高校の寮で見てきたから分かる
出来ない奴は本当にできん
お勉強が出来るからと言ってIQがたかいわけでは無い

 

212: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:52:08.05 id:z2JyYP9v
学力だけじゃなくて積極性や計画性などの能力にも大きく影響する

 

213: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 13:54:38.38 ID:8iuDdeVg
遺伝だよ。これは仕方ない。

 

217: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:00:33.16 id:gUHw/B3j
無能な親を恨め

 

218: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:00:55.62 ID:726cmZc3
頭の悪い親は勉強の仕方やコツを知らないから子供にそのコツを教えられない。
塾に行かせるくらいしか出来ない。
収入少ないから塾へさえ行かせられない家庭もある。

頭のいい親は知識を得るコツを日々の生活の中で幼少の頃から自然に教え込ませてる。

 

219: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:04:54.90 id:O3D91MK/
>>218
親の頭悪くても、塾に生かせるならまだマシ
本当に頭悪い親は自分が頭悪い自覚もなく自分が教えるから塾に行かなくていい、と言ってたよ。当然なにも教えられてない

 

220: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:05:17.56 id:oh8/DhRw
母子家庭で母親がスナックのママの友達は
毎晩色々な客に宿題見て貰ったり勉強教えて貰ってたおかげで
塾も行かず東大行きやがった。

 

226: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:09:21.10 id:CEXNM5hr
>>220
宗教関係のトップもそういう話聞くなぁ。
ただだから金がまったくかからないという

 

221: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:05:30.38 id:yBR3khd6
まず個体能力差がない前提ではなすからおかしくなる。
20点のうちどれくらいが環境でどれくらいが能力差なのか。

 

229: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:13:56.79 id:cLWcLmFg
>>221
どこまでが努力によって後天的に身に付けたか
どこまでが持って生まれた才能かなんてそんなもん誰にもわかるわけがない
サッカー日本代表香川真司だって本人曰くお前なんてプロになれるわけがないって高校時代に散々言われたらしいし
イチローですらお前が通用するわけがないってことあるごとに言われたらしいからな
(そもそもイチローはドラフト4位なんだから若い頃は天才なんて周囲に全く思われてない)

 

238: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:24:14.66 id:hKB0S3LM
>>229
異なる里親(環境)で育った一卵性双生児の孤児追跡調査で、
遺伝と環境の影響に関するデータは相当集められている

知能の6-7割は遺伝的要因で決まるってさ

しかも、良家で育った実親が犯罪者の孤児のほうが、
犯罪者の養親に育てられた非犯罪者の実子よりも、
凶悪犯罪に手を染める確率が高かった、と…

教育万能論の限界やね

 

267: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:48:44.07 id:cLWcLmFg
>>238
>>知能の6-7割は遺伝的要因で決まるってさ

それは同じ遺伝子を持つ人間同士を比べたらって話だろ
一卵性双生児でない限り兄弟でも同じ遺伝子の組み合わせにはならんわけで
どこからどこまでが遺伝要因かなんてわかるか?

 

271: 幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP 2017/07/16(日) 14:52:31.99 id:QcZcluuU
>>267
知能は母親からの遺伝で、性格は父親からの遺伝だ。むろん兄弟には性格の差が
出てくるが、これは父親の性格が分裂して伝えられることによるもの。
豊田真由子は東大法学部卒業だが、真由子の姉は医者で妹は弁護士だってよ。

 

276: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:57:21.92 id:hKB0S3LM
>>267
一卵性双生児を使うから、環境と遺伝の要素を分離して計測できるんだろうに…

 

303: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:18:08.22 ID:8UgIybKg
>>238
>良家で育った実親が犯罪者の孤児のほうが、
>犯罪者の養親に育てられた非犯罪者の実子よりも、
>凶悪犯罪に手を染める確率が高かった、と…

実子じゃないから実子のように愛せるわけもないし、
親が犯罪者の孤児であるとその良家の人らが知っていたらなおのこと
でっていう、としか言えないんだが、なんの証明にもなってない

 

307: 幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP 2017/07/16(日) 15:22:25.48 id:QcZcluuU
>>303
戦前にスターリン沿海州に住んでいた朝鮮人中央アジアへ追放して
親から引き離してロシア語を母語にするよう教育したが、相変わらず身勝手で
犯罪者だらけだったとさ。こういう朝鮮人のような下等な人種には何やってもムダということだ。
ショーペンハウエルは結論でこう述べている↓

 われわれはまえに、自然が道徳の点でもまた知能の点でも人間と人間とのあいだに設けた巨大な距離
を考察し、また、性格と精神能力がまったく不変であることを知ったのであるが、これに、性格は父親
から知性は母親から遺伝されるというここで獲得した確信を結びつけるならば、われわれは、人類を根
本的に真に純化するには、外部からよりはむしろ内部から、すなわち、説教や薫陶よりはむしろ生殖と
いう方法によらねばならないという見解に達するであろう。

 

222: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:05:48.37 id:KiNkPpvp
金銭的な物もだが、才能を伸ばすって感覚が親に欠片も無いって辺りが一番の格差だろう

 

224: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:08:40.80 id:StzzccM+
飛車、角、金、銀落ち位でのスタートだな

 

225: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:09:09.38 id:BJsRu+Uz
金の有る無し以前に壮絶な夫婦喧嘩やら親でもない異性が家にいる状態では心が健全に育たない
いつもビクビク怯えたり、邪魔者扱いされてたら例え金持ちの家だろうと勉強どころじゃないわ

 

227: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:11:31.90 ID:9Q/E5BeH
塾にいかなくても成績良い人はたくさんいるよね
そういうこと

 

241: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:25:09.48 ID:45xvW2Lc
>>227
東大理Ⅲ合格者の内鉄緑会の生徒だけで60%を超えている。
他の塾も含めればほぼ塾利用者ばかり。
つまり塾行かずに理Ⅲに受かる頭の良い奴ってほとんどいないって事。
現実見ようよ、お馬鹿さんw

 

244: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:28:17.85 id:CEXNM5hr
>>241
そのまえに超絶頭のいい人はやりたいことが決まっているからどこでも入れるわけで、
別に理3に行くわけでもなく自分がやりたいことができる分野に進むんじゃないかね。

 

249: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:31:57.82 ID:45xvW2Lc
>>244
ほう、塾へ行ってる超絶頭のいい人はやりたいことが決まっていないとでも?

 

228: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:12:49.95 id:fEZG1kDd
安倍や小渕や小泉や甘利のような既得権益享受一家に生まれてきたら、生まれた時点で楽勝人生が約束される。

 

231: 幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP 2017/07/16(日) 14:14:10.54 id:QcZcluuU
日本でなんでこんなに学習塾が盛んかと言うと、江戸時代の寺子屋の名残なんだね。
明治維新以降に寺は役所としての機能はなくなったが、相変わらず坊主は庶民に学問を教えた。
義務教育はナポレオンから始まったもの。ナポレオンが出てきた頃のイギリスでは国民の3人に2人が
文盲という有様だった。イギリスでも僧侶が教育を牛耳っており、庶民が無知なほうが布教に有利だったからだ。

 

232: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:14:35.19 ID:9Q/E5BeH
勉強方法やらノウハウを見いだせない、工夫する能力がないやつが塾や予備校いくと効果あると思う
でも素でその能力が無いから社会にでてもお察し
マニュアルないと動けないやつ
本当に頭いいやつは、自分独自の勉強方法を持ってるから金なんて必要ない

 

233: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:15:00.95 id:oh8/DhRw
全く同じ条件(収入・家庭環境・親の教育への理解・能力)なら親が教育へお金を使うほうが成績にブーストがかかるがそれがすべてではないと思うよ
ただお金だけで学力が決まるわけでもなくもしそうなら大金持ちの息子はみんな東大理Ⅲに入ってるはず

 

234: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:19:07.66 id:cDFRHHgJ
田舎モンて馬鹿だから
1000人に一人ぐらいの超人を
例えにするよなwww
それも東京へ収奪されて地元には何も残らない
弱い地方を強い首都が搾取するシステム
よって東京周辺は適当に遊んで勉強して
塾ドーピングしてマーチ以上に余裕で紛れ込んで
大企業、公務員入社
適当に要領よく生きていける
田舎出身の東大生は生贄

 

235: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:19:13.46 id:CEXNM5hr
個人的には学校のテストなんかで例えば60点くらいで山型に分布するのが不思議でならない。
意図的にそう教育してんのかと思うくらい。

なんらかの理論があるんかなぁ。

 

236: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:19:31.29 id:wP72MGUf
同じ職場で同じを仕事をして、出来なかったら自分だけ環境のせいにするのかw そんな奴お断りです

 

237: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:21:41.33 ID:4mVB+bwd
幼少期 親が大酒飲みで、家・近所かまわず毎日暴れ荒れ狂ってた。
自分は勉強どころか恐怖の記憶を消す努力をしていた。
おかげでIQ下がりまくり。

 

239: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:24:50.63 id:oBXqv70f
政府の統計を信じてる奴w
これが事実だったら年功序列で賃金が上がるわけだから
弟や妹のほうが全体的に高学歴になるんだが
そんなデータはないよね笑

 

290: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:06:11.02 id:EPWmGSK/
>>239
共産主義者社会主義者森友学園国では、
森友学園に渡す金が常に不足しているんだ。
全ての政府調査は森友学園の為にある。

 

240: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:25:03.44 id:kCv0Mnf+
子供の将来は収入を含めた家庭環境が全てです。
パチンカーとか大酒のみの親がいる家庭の子供の人生はそれなりですな。

 

242: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:28:02.86 id:hKB0S3LM
>>240
低知能の親がパチンカーになり、その子の知能も遺伝的に劣ってるとしたら、
環境ではなく遺伝の影響ではないかね?

はたして、まともな養親に育てられたら高い収入が得られたのか?
怪しいものだ

 

250: 幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP 2017/07/16(日) 14:34:16.08 id:QcZcluuU
>>242
近所の地主は戦後の開発で金持ちになったが、元が水飲み百姓だったせいか、
婆さんが毎日パチンコ屋に入り浸って散財してるよ。息子は植木屋やってるけど、
最近は相続税対策なのか、土地を切り売りしてマンション建ててる。果たして何代まで
持つことやら。

 

258: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:45:08.58 ID:pn/+nP0g
>>242
何らかの方法で検証できないかな これ

 

261: 幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP 2017/07/16(日) 14:46:37.67 id:QcZcluuU
>>258
150年前にドイツの哲学者のショーペンハウエルが検証したぞ。貼っておく

 性質の遺伝性

 生殖のさいに結合される両親の種が、種族の特質のみならず個人の特質まで伝えるということは、身
体の(客観的、外面的な)特質について言えば、つね日ごろ経験の教えるところであり、また昔から承
認されてきたことでもある。

 人はそれぞれ、自然が彼に与えた素質に従う。 (カルトゥス)

 ところでこのことが精神上の(主観的、内面的な)特質についても同じように言えるかどうか、した
がってこの精神上の特質もまた両親から子供に遺伝されるかどうかということも、これまですでに再三
にわたって提起され、まず一般には肯定されてきた問題である。ところがこの場合に、父親に属するも
のと母親に属するものとが分けられるかどうか、父親と母親からそれぞれわれわれが受け継ぐ遺伝の部
分が何であるかという問題になると、これはかなり難しくなる。意志が人間における本質そのものであ
り、核心であり、根本であるのにたいし、知性はかかる実体における第二次的なもの、外来的なもの、
偶有性であるというのがわれわれの根本的な認識であったが、われわれがこの認識の光によって前述の
問題を照らすならば、生殖にあたって父親が価値の優れた性、産み授ける原理として新たな生命の基盤
であり根本であるもの、つまり意志を授けるのにたいし、母親は価値の劣った性、単に受けいれる原理
として第二次的なもの、つまり知性を授けるのであり、したがって人間はおのれの道徳性や性格、好悪
心や心情を父親から受け継ぎ、これにたいしおのれの知能の程度や質、傾向を母親から受け継ぐと規定
しても、この規定は少なくともあまりまちがってはいないということを、疑問に問う以前にわれわれは
認めるであろう。ところでこういう規定は実際に経験によって確証されるものであるが、ただこの場合、
これを物理的な実験によって机上で決定することは不可能で、一部は多年にわたる最新で綿密な観察か
ら、一部は歴史上の事実から確証されるのである。

 

243: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:28:03.08 id:yrUirz9u
それ以前に、日本の学歴なんて記憶力が良いだけなので年収とは関係ないということに気づくべき。

実際俺は偏差値56の高卒だが現在年収1800万越えてるわけだし・・・

 

255: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:42:34.82 id:BRLPVlA4
>>243
みんな自分の頭で考えるのが嫌いなんだろね
だから学歴という資格が欲しい、それさえあればとりあえず人並みの人生が送れると信じたいのだろう

 

246: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:30:50.08 id:gdYdvjEf
時代の運不運もある

氷河期なんかマーチ卒て市役所がせいぜいだからな

 

247: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:31:05.75 id:CEXNM5hr
日本は飛び級したり圧倒的な成績で東大入った人が
その後、成功しているかといえば微妙なとこなんだよね。

そこまで悪くもないが良くもなくといった感じで

 

251: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:35:04.09 id:LlAyb8Oa
>>247
おまえが知らないだけ

 

248: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:31:22.34 id:Mnq45yRI
国立志願か未だおおい、東大駒場かうーん、早稲田東洋の割合は?

 

254: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:38:49.13 id:cDFRHHgJ
元はどんな馬鹿でも勉強する気と
塾代を払える金がありゃマーチ以上は
受かるよ、首都圏限定だけどね
だから東京へ一極集中が加速する
そして金が払えないで少子化が進んで自滅
親が莫大な不動産や資本、資産を持っているかどうか?

 

256: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:45:03.49 id:FOVp675+
マーチレベル って馬鹿にしてるけど全受験生の上位10パーセント未満だぞ

 

268: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:48:53.73 id:Jm2wMmmD
>>256
マーチって法政も入るんだぞ。

 

273: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:54:56.22 ID:8Epz4A0q
>>256
県立の進学校だったが普通に落ちこぼれか妥協した奴が行くとこってイメージだったわ

 

257: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:45:05.12 id:Jm2wMmmD
先祖代々親兄弟揃って東大とか早慶みたいな上級国民っているんだよな。
幾ら裕福でもそういう家系に生まれたらプレッシャーは計り知れないし、
互いにプライド高いからギスギス殺伐としてるし俺には罰ゲームにしか
思えないんだが。

 

260: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:45:48.59 id:KaeNaGwg
今は全国で暇な大人や大学生が塾へ行かれない子供のためにボランティアで勉強みてくれてるやん

 

262: 幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP 2017/07/16(日) 14:46:55.72 id:QcZcluuU
 自分自身の経験には、完全に確実できわめて独特なものであるという長所があり、この長所は、この
ような経験の範囲が限られたものでありそこに示される実例が周知のものではないということから生ず
る不利な点を補って余りがある。そこでわたしは、すべての人にそれぞれまず自分の経験に訴えるよう
に薦めたい。まず第一に、自分自身を観察し、自分の好悪の念〔傾向性〕や激情、精確上の欠点や弱点、
また悪徳を、それにもし自分にそれがあれば長所や美徳をもみずから認め、つぎに自分の父親を顧みる
がよい。そうすればかならず、これらの性格上の特徴を父親にも認めるであろう。ところが母親を見る
と性格がまったく違っており、母親と道徳的に一致するものはきわめてまれである。つまりこの一致は、
両親の性格がたまたま等しいという特殊な事情によってのみ生ずるのである。たとえば、こういう検査
を、怒りっぽいとか、忍耐、貪欲、あるいは浪費とか、淫欲、暴飲暴食癖、賭博癖、酷薄、あるいは慈
悲とか正直、あるいは欺瞞とか高慢、あるいは愛想よさとか勇気、あるいは臆病とか温和、あるいはけ
んか好きとか協調性、あるいは怨みっぽい等々について行なってみることだ。つぎにわれわれがその人
の性格と両親をよく知っているすべての人びとに同じ検査を行なってみればよい。正確に判断し、注意
深く真面目にこれを行なえば、われわれの主張はかならず確証されるであろう。たとえば、虚言癖はか
なり多くの人に固有な独特なものであるが、これも兄弟二人に同じように存在することがわかる。それ
は、彼らがこの癖を父親から受け継いだからである。したがって『詐欺師とその息子』という喜劇も心
理学的に正当なことである。――しかしこの場合二つのやむをえない制限のあることは銘記しておかね
ばなるまい。この制限を逃げ口上だと言うなら、それは明らかな曲解以外のなにものでもなかろう。す
なわちまず第一に、父親というものはつねに不確かである、ということである。父親との身体上の相似
が決定的である場合にのみ、この制限は除かれるが、表面的な相似では不十分である。

 

264: 幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP 2017/07/16(日) 14:47:46.69 id:QcZcluuU
というのは、以前の受胎のなごりというものがあり、そのため往々にして、再婚してできた子供でも先夫
と、また姦通 で生まれた子供が正式の夫と、わずかながらも似ていることがあるからである。動物の場合、
このなごりはもっとはっきり認められている。第二の制限は、息子には父親の道徳上の性格がたしかに現
われるが、しかしそれは、しばしば非常に違った別の知性(母親からの遺伝分)によって変化して現われ、
そのため観察を修正する必要があるということである。この変化は、知性の相違に応じて顕著なこともあ
れば、些々たるものであることもある。しかし、この変化はあまり大きくはないので、こういう変化の
もとでも依然として父親の性格の根本的な特徴はじゅうぶん見分けられる程度には現われる。それは
まったく違った衣装とかつらとひげで仮装した人間のようなものである。たとえば、母親から遺伝され
た部分のおかげでひとりの人間の優れた知性、すなわち、反省し熟慮する能力をそなえている場合に
は、父親から遺伝された激情は、この能力によって制御されるものもあれば隠蔽されるものもあり、そ
のため意図的・計画的に、あるいはひそかにしか現われない。そこで父親がたとえばまったく偏狭な頭
しかもたない場合には、父親と非常に違った現象が現われることになる。これと同様に逆の場合も起こ
りうる。――ところが母親の好悪や激情が再度子供に見いだされることはけっしてない。しばしば母親
と反対の好悪や激情が現われることさえある。

 天分の豊かな息子なのにその母親が優れた精神の持ち主ではなかった例がときとして見られるとすれ
ば、それは次の事情から説明されるであろう。すなわち、この母親自身その父親が粘液質であり、その
ため彼女の頭脳はもともと異常に発達していたにもかかわらず、この頭脳がこれにふさわしい血液循環
の力でしかるべく刺激せられなかったということである。―この要件は、わたしがまえに第三十一章で
述べておいたものである。ところが、それにもかかわらず彼女の非常に完全な神経組織と脳髄組織が息
子に遺伝されたのであるが、これは、息子の父親が活発で情熱に富み、心臓の鼓動も強力であったとい
う事情が加わり、そのためここにようやく偉大な精神力を生みだすもうひとつの身体的な条件が生じた
からである。おそらくバイロンの例がこれであったと思われる。というのは、どこにも彼の母親の精神
上の長所について言及されていないからである。――天才的な息子自身の母親は衆にすぐれた天分の持
主であるのに、彼女の母親はべつだん才女でもなかったという例の場合も同じように説明されるであろ
う。つまり、彼女の母親の父が粘液質だったのである。

 

265: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:48:04.89 id:WvumhJ29
大学受験はペース配分が7割と言っても過言ではない。
難関大は授業の進捗の2,3年早く学習を進めないと間に合わない。
東大3年、早慶2年、マーチ1年。これで合否はともかく受験レベルには達する。
マーチに関してはそこまでシビアな競争じゃないので馬鹿じゃない限りは受かる。

中高一貫で東大に強いところは中3で高校の勉強終わらせることができるから。
合格者が特定の場所に集まってしまうのはそもそも学習ペースと試験対策が異なるから。

この手の話をする時に東大を例えに持ってくる人の意見は参考にならない。
中学からサッカー始めてプロになれなくても、才能云々より始めるのが遅いってなるでしょ。
そもそも普通の人は東大のレールに最初から外れてるから。
あと貧困がどれくらい影響あるかを考える例えに理三とか出すのも極論すぎ。

 

266: 幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP 2017/07/16(日) 14:48:08.39 id:QcZcluuU
 たいていの人間は性格が調和を欠き、むらがあり、動揺しやすいが、これはおそらく次の事情にもと
づくものであろう。すなわち、個人の出生の起源が単純なものではなく、父親から意思を、母親から知
性を受け継ぐということである。両親がたがいに異質的で肌が合わなければ合わないほど、この不調和
と内的な分裂はますます大きくなるであろう。心情で卓越している者もあれば、頭脳で卓越している者
もあるのにたいし、さらにその長所がもっぱら人柄全体の或る種の調和と統一にある人たちもいるが、
これは、次の事情から生ずる。すなわち、彼らの場合には心情と頭脳がたがいにきわめて調和を保って
おり、たがいに支えあい、高めあっているということである。この場合に想像されるのは、彼らの両親
がさぞかし琴瑟あい和していたろう、ということである。

 ただいま述べた理論の生理学的な面に関しては、次の点だけをあげておこう。ブースダッハは、同一
の精神的特質が父親から来ることもあれば母親から来ることもあると誤って想定しているが、それでも
(『経験科学としての生理学』第一巻・第三〇六節で)、「全体として見れば、男性的要素は発動的な生活
の規定に影響し、女性的要素は感受性に影響する」と付言しているということである。――さらにリン
ネが『自然の体系』第一巻八頁で述べていることもここであげるべきであろう。いわく、「子を孕んだ
母親は、出産以前に、この新しく生まれる動物の生きた、髄質の原型を生みだすが、この原型は母親に
酷似しており、マルピーギの龍骨と称されるもので、植物の幼茎に似ている。出産後にこれに心臓が加
わり、この原型を分岐させて身体を形成する。というのは、鳥が孵化する卵のなかの跳点のなかに、ま
ず骨髄とともに、鼓動する心臓と脳髄が現われるからである。この小さな心臓が、寒気のために静止し
ているが、暖気に刺激されて動きはじめ、しだいにひろがる気泡によって体液をその輸送管に沿って圧
迫するのである。生物のなかの生命力の根源となる点は、いわば、髄質が分岐する生命運動であって、
これが当初の生殖いらい継続して行なわれるのである。というのは、卵は母親のなかのこれから花を開
くつぼみたる髄質であって、それが独自の花を営むのは、父親から心臓が授けられてからであるが、も
ともと最初から生きているからである」と。

 われわれはまえに、自然が道徳の点でもまた知能の点でも人間と人間とのあいだに設けた巨大な距離
を考察し、また、性格と精神能力がまったく不変であることを知ったのであるが、これに、性格は父親
から知性は母親から遺伝されるというここで獲得した確信を結びつけるならば、われわれは、人類を根
本的に真に純化するには、外部からよりはむしろ内部から、すなわち、説教や薫陶よりはむしろ生殖と
いう方法によらねばならないという見解に達するであろう。

 

272: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:54:29.49 id:Jm2wMmmD
東大合格者の実家を尋ねたら街中の小さな惣菜屋だったとか
結構あるから、要は本人のモチベーションだろうな。

 

278: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:57:49.19 ID:8Epz4A0q
>>272
割合の問題で親が頭良くて裕福な方が遺伝的にも環境的にも有利でしょ
周りに高学歴の人がいないと大学入って資格取ったり大手に入ったりして人生逆転するって発想自体浮かばない

 

283: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:02:48.97 ID:7sUm/ckz
>>278
中学とか小学校お受験で名門私立行くのも同じ理由だよな
馬鹿に囲まれてたらどんなに頭良くても駄目になる

 

274: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:56:25.72 id:Mnq45yRI
家庭教師二時間

 

275: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:56:55.66 id:CEXNM5hr
日本は特定の教科が飛びぬけてて苦手な教科がある人なんかには厳しい国だよね。
才能はあるののに行き先がない、みたいな

 

277: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:57:28.86 id:EPWmGSK/
東大卒の平均年収が40歳で729万円しかないわけで、
小学校から後進土人語であるジャップ語の塾漬けがり勉しても意味ねーからな。
宇多田ヒカルのようにロンドンで子育てして、
その後は英米の名門パブリックスクール行って世界トップ10の大学に行くのが王道。

 

291: 幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP 2017/07/16(日) 15:06:23.11 id:QcZcluuU
>>277
宇多田ヒカルって頭いいの? 知能は母親からの遺伝だからバカには何やってもムダだよ。

 

279: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:57:53.65 id:Jm2wMmmD
情弱且つ民度の低い地方の人間は東京の受験競争を知らんから
マーチは馬鹿チョンでも入れるとか偉そうなことが言える。

 

280: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:58:05.07 ID:8UgIybKg
不平等な競争だけど、勝った側は”平等な競争だった”と主張するほうが得だろう
ただ、それだけのこと

 

281: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 14:59:35.67 ID:2xyGLRle
頭悪い子の逃げゼリフ・・・遺伝w
便利な言葉だな

 

285: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:02:55.67 ID:8Epz4A0q
>>281
残念ながらそういう研究結果が出てる
ただ遺伝だけでなく環境の影響が大きいけど

 

293: 幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP 2017/07/16(日) 15:08:39.07 id:QcZcluuU
>>285
研究結果も糞もないわな。古代人ですら経験的に知っていたんだし。

 

298: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:13:19.61 ID:2xyGLRle
>>285
環境の方が大きいんだろ?
なのにバカだから遺伝と言っちゃうわけw
ってかどのレベルの話してるんだよって事だ

 

304: 幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP 2017/07/16(日) 15:18:12.40 id:QcZcluuU
>>298
それは一概には言えないだろ。環境さえ整えばどんな馬でも一着取れるのか?

 

306: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:19:53.84 id:CEXNM5hr
>>304
馬は環境がほぼ統一されているから能力の差が純粋に出る。

 

317: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:33:21.27 id:WvumhJ29
>>306
走るために育成されてるからこそ厩舎や騎手の影響が大きいんだよ。
才能だけでは勝てない。

 

308: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:23:43.04 ID:2xyGLRle
>>304
1着を取る話してんのか?
全国1位って前提ならそうだろうなw

 

309: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:24:32.08 id:GDUAIPJJ
>>285
あれ?俺がみた研究結果はちょっと違うな


たしか、年収500万円程度(500ドルだったかも?)までは、親の年収の影響が強く

500万円以上の家庭では、遺伝の影響が強いらしい

まあ、考えてみれば当たり前っちゃあ当たり前の結果が出てた


どのあたりが境界になるのかが、政策上重要になるんかな

 

282: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:00:35.12 id:xX2WLhlc
か ぐらい省略せずに打ちなさい

 

287: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:04:10.30 ID:8UgIybKg
勝った側は”いいや、平等な競争だったね”
負けた側は”平等なわけねーだろ”

と言う、知的とは程遠い低次元の主張をぶつけ合ってるだけなんですね
両者、学歴は違えど、知的レベルは非常に親しいわけです

 

288: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:05:19.20 id:g2q27kN/
結果的にちゃんと働いて、ちゃんと税金を納めて、ちゃんとした家庭を築くてのが大事で、東大レベルじゃなくても良いけど、底辺の環境だと「ちゃんと」になるのが大変だろうな

 

294: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:09:13.32 ID:8Epz4A0q
>>288
社会に出ないと気付けないよね
高校生の時にはそんな事考えもしなかったけど親がそういう事を煩く言ってくれたおかげで1浪したけど駅弁医入れた
社会人になってから学生時代もっとちゃんと勉強すればと思う人も多いだろう

 

297: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:12:27.62 ID:7sUm/ckz
>>294
親に超感謝すべき
自分は小学校のときに成績良かったから自然と進学校行って助かったわ
今でも田舎の馬鹿どもと一緒に埋没してたらと思うとゾッとする

 

289: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:05:30.42 ID:DM+DreHy
生まれた時点で大半が決まる

 

292: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:07:45.76 id:klF1SoPD
駅弁とMARCH語れるだけ、入れるだけ恵まれてんだよ
駅弁は一部は地方にあるが大概都会

地方底辺家庭で駅弁MARCH受かる能力あっても行けんのは国公立落ちりゃド底辺地方Fランク大学確定
親に金のある奴は駅弁MARCHに上京して通えんだよ

それを無理して借り入れ奨学金に生活費自力すると風俗嬢大学生やらバイト三昧で退学やら留年

 

310: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:25:13.09 id:Jm2wMmmD
>>292
国公立庇護の乞食はすぐ駅弁と一括りにするが、千金岡広何とかと
東北とか山陰にある底辺駅弁はレベル天と地の差だわアホ!

 

295: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:09:14.24 id:dIBHOauV
飛び抜けた天才と馬鹿は別として、普通のヤツだと周囲に環境が影響するだろうな
友達がみんな塾行っていたら自分も行きたいとなるだろうし、
それで金が無いから行けないとなったら本人の意欲も削いでしまうだろうし
単純な学習量でも差が出てきてしまうもんな

 

300: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:14:44.99 id:klF1SoPD
>>295
給料出なきゃ誰も働かないのと同じ
わかりやすく言うなら残業代だな
金持ちの親を残業代出る会社
貧乏親は出ないブラック会社
ブラック企業だとやる気出るやつは居ない
しかしたまにバカ真面目がいて出世する奴もいる

子供の世界も対価なきゃ、さき見えなきゃやらんのは一緒

 

302: 幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP 2017/07/16(日) 15:16:19.53 id:QcZcluuU
>>295
天才の家系には精神病も多い。ユダヤ人も精神病が多い。
それと天才は女にモテないし不遇な人生も多い。l
ショーペンハウエルはこう言っている

 性愛の根底にある顧慮で第二の種類は、精神上の特質に関するものである。ここでわれわれが発見
するのは、女性は例外なく男性における心情、或るい性格の特質にひかれるということである。――と
いうのは、これらの特質は父親から遺伝するからである。女性を魅するのは、堅忍不抜の意思、決然と
事を断行する勇気、それにまたおそらくは誠実さと親切なことであろう。ところが知的な長所は、女性
にたいし直接の、まあ本能的な影響力をもたない。それはつまり、知的な長所は父親から遺伝しないか
らである。相手の無知は女性の場合どうでもよいことである。

 卓越した精神力とか、あるいは天才となると、一種の変態としてむしろ不利な印象を与える。醜くて、
愚かで、粗野な男が教養も才気もある好ましい男を押しのけて女性の愛をうるのは、そのためである。じ
じつまた、精神的に異質の男女のあいだにしばしば恋愛結婚が成立することがある。たとえば、彼のほう
は粗野で、腕っぷしが強く、頑迷なのに、彼女のほうは多感で、思慮深く、教養もあり、情操が豊かだと
か、あるいは彼のほうはまったく天才的な学者なのに、彼女のほうは馬鹿だというような場合など。

 

296: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:10:17.66 id:Rvs2npx4
偏差値50を平均としてプラスマイナス15くらいまでは凡人で大差ないわ
統計的には約85%程度の人間で、このレベルの人間はテストの成績より
一芸とか社会適性を見た方がいいよ、マジで
あと、ガリ勉して偏差値60の奴と適当にやってて55くらいだと後者の方がマシだったりするし
あてにならん
50プラスマイナス20になると、上位数%でそれなりの才能と相当な馬鹿のランクになる

 

299: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:13:41.76 id:Mnq45yRI
偏差値57→51
高校45

 

311: 幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP 2017/07/16(日) 15:27:39.77 id:QcZcluuU
団塊ジュニア世代に比べて今では大学受験者も半分程度まで減ってる。
それゆえ昔と今では単純に比較できんよ。

 

312: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:28:11.94 id:Mnq45yRI
修得94これだと結構きつい30とすると常に一番登校拒否で
お洒落にしてもおぼっちゃま明星あかげ

 

313: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:28:48.83 ID:2xyGLRle
偏差値が70以上になってくればそりゃー遺伝云々関係あるだろうな
それ以下で言っちゃうのはタダのバカの逃げゼリフだ

 

314: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:29:28.29 id:vfCzIDOA
勉強以外でも全てにおいて不利だよ
何が不利なのかも認識できないレベル

 

315: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:30:32.75 id:YfKL4rvv
でんでんはすごいよ。お金があるのに頭が悪いって

 

319: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:34:25.34 ID:2xyGLRle
勉強以外で不利になるのはコミュ障が原因だろうな

 

320: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:35:12.23 id:FuTy1lsi
予備校や家庭教師で受験テクニックや事前の問題予想が得られるのは大きいな
それに高収入の家庭は受験を家族全体でサポートしてくれる場合が多い

 

322: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:36:01.65 id:Jm2wMmmD
親が高学歴で裕福な家庭から豊田真由子みたいな人格破綻者が育つこともある。

 

324: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:39:36.43 id:s2Wp0bXB
自分で調べて覚えるより、誰かに教えてもらった方が100倍効率が良い

 

326: 名刺は切らしておりまして 2017/07/16(日) 15:41:05.31 ID:2xyGLRle
根本は「勉強の重要性を子供に教えられるかどうか」だろ
それを知ってるのは必然的に高学歴の親となるわけで当然給料も高い
それだけの事だろ